2017年 官公庁の派遣の仕事募集

2017年の官公庁の派遣の仕事、続々出てきていますね。
もうすでに募集を終了したものもあるかもしれません。

 

ただ、募集は春だけではないんですね。
数は少ないですが、通年募集があるのでちょこちょこチェックしておくといいですね。

 

派遣会社に登録していれば、仕事が出た時に連絡してくれます。
だから、官公庁に強い派遣会社に登録しておくのが効率がいいのです。

 

年度の途中で募集があるのは、途中でやめる人がいたり、
新しいポジションに人が必要になるからなんですね。

 

官公庁は基本的に1年の契約ですが、途中でやめる人もわりといます。
私も途中でやめたことがあります。

 

すると、年度の途中でも人を募集するわけです。

 

また、官公庁も年度初めだけでなく途中でポジションが増えることもあるんですね。
数は少ないけど自分に合う仕事が出てくるかもしれません!

 

官公庁の派遣の仕事は入札制なので、必ず同じ派遣会社が翌年度も仕事が取れるとは限りません。
複数の派遣会社に登録しておくといい、というのはこういう理由があるからです。

 

入札制というと時給を安く提示したところが仕事を落札できるわけです。
だから、一般的に官公庁の仕事は時給が安いのです。

 

一時は景気が悪くて、850円とか900円、なんていう仕事もザラにありました。
これじゃパートより悪いですよね・・・
しかも交通費が出ないのだから大変です!

 

例えば900円で8時間働くと、7200円。
そこから交通費が仮に1500円一日にかかるとすると、一日の手取りは5700円にしかなりません。

 

月に20日間働いても、114000円!
これは・・・安すぎます。

 

最近はそこまで安くないみたいですが、でも簡単な仕事は900円くらいですね。

 

派遣って時給が高いのが取り柄なのに、と思いますよ。

 

ただ、官公庁の派遣でも1500円くらいはくれるところも多いですよ。
やはり毎日フルタイムで働くのだったらせめて1200円とか欲しいですね。
いい仕事は競争率も高いけど、タイミングもあるのであきらめずに探したいですね!

 

全国の仕事を網羅!学校・試験・公的機関に強い!

ランスタッド